専門スキルアップ留学

チョークアートを学ぶ留学

チョークアート留学について

チョークアートは、黒板に消えない絵や文字を描くもので、近年注目が集まっています。レストランやカフェの看板やポップなどに使われます。最近では、結婚式のウエルカムボードにも使われることが多くなってきました。
チョークアートは、イギリスのパブ看板がオーストラリアに渡り、色が加わり、現在のチョークアートの形になりました。現在では、オーストラリアのブリスベンやゴールドコーストのレストランやカフェで、チョークアートの看板をよく目にします。
趣味としても楽しめるチョークアートの世界―自分だけのオリジナル作品も創ることができます。

  • カナダ留学
  • アンアルウェンの留学サポートブログ
LINE公式アカウント LINEで即対応します!